FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に学びたくない・・・???

先日、ある中学校での授業中の様子を聞く機会がありました。

クラスの何人かは授業中であるにもかかわらず、自分たちのやりたい放題。
勝手に出て行き、
買ってきたお菓子を食べるばかりではなく、それをクラスメートにぶつけ始めるそうです。
部屋の壁を叩く。
窓を開けたり閉めたり、さらには外で遊んでいる学友とのおしゃべり。
廊下を自転車で走る人もいるそうです。

どうしたのでしょう!!

保育園児だってそんなことはしません。
いや、今は保育園でもいう事を聞かない子が増えているそうです。

”何歳からそのような行動が始まるのでしょう???”

生まれた時はどの子も同じ。
お乳を飲むことと、何かを求めて  訴えて  泣くだけです。
それが・・・

生きていくための智恵や守るべきルールは
年齢に応じて親や周りの人が教えていきます。

・人間社会で幸せに生きていくために。
・他人に迷惑をかけないために。

守らなければ叱ります。

徐々に知恵がついてくると、
教えられていることが不条理では?と思う事も多々ありますが
親の言う事だから、 信頼のおける人がいう事だからきっと間違いがないのでは、と自分を納得させます。

「三つ子の魂百まで!」
小さい時に教えられた基本条項は体が覚えています。
覚えている筈です。

私は、もしかしたらその人たちは成長過程で教えられるべきことを 学ぶべきことを会得するチャンスが無かったのでは、と思うときがあります。

もう一つは
学校での授業は小学1年生ならともかく中学生にもなると
今までの勉強ができていない人に  今日の授業を理解しなさい、  は到底無理では・・・?
そんな退屈な時が毎日6時間続くわけです。
静かに座って日々を過ごせますか?

きっと子供たちは何もしたくないのではなく、仕方が分からないのでは・・・?
でも、基礎知識がなくても挑戦できるゲームは楽しめます。
そして、勝つために一生懸命やります。

そのように考えると、授業中に迷惑をかけている子供たちが気の毒にさえ思う事があります。
うまく育てて貰えていたら・・・。

彼らが親になった時はどうでしょう?
必要な時に必要な事を教えられるでしょうか?
そして育った子も又・・・?

最近は学校でも、あまりにもひどい時は警察が入ることもあるそうです。
その場は収まっても、警察が何かを変えられますか?

そろそろ根本から見直す時期が来ているのでは?
暴れている子供たちが
何かを訴えているように  そして教えてくれているように  思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。