FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの穏やかな日に・・・

暫く続いていた冬のような寒さとは打って変わっての穏やかな一日。
皆さんは体や心に変化を感じませんでしたか?

今迄のように寒い日は
お布団から出る時から身も心も硬くなっています。

が、今日のように日差しが温かく穏やかな日は体が無理をしていません。
リラックスできているのが分かります。

すると、体に余裕ができて
ちょっと出かけてみようかな 何かををしようかな、と前向きになるように思いませんか?

私たちの体は
生命を維持することが一番ですからそのためのシステムがいっぱい組み込まれています。

例えば、外気温が下がってくると
体温が下がらないように体の機能が働きます。

このように人間には
健康で生きるために<ホメオスタシス>と言って
体温 血圧 心拍数 血液成分濃度(ブドウ糖や コレステロール 塩分 カルシュウム その他)
などを正常な値に保とうとする機能があります。

寒すぎること 暑すぎること 食べ過ぎること など過ぎた生活は体に大きな負担となります。

ですから今日のようにポカポカで暖かい日は
体温を上げようとする必要が無くなり、体への負担が少し減ります。
結果ちょっと体に余裕ができて
気持ちは前向き、 外向きになります

が、季節は確実に冬に近づいています。

寒い日は
・暖房や衣類で体温の下がるのを防いであげる。
・お風呂に入る
・暖かい物を食べる
・生姜やネギ 香辛料など体を温める食材を上手く使う。
・普段から体を動かして筋肉を作り、代謝を上げる。

このように
体温維持のための努力が少なくて済むようにしてあげることが健康や、やる気に繋がることになります。

寒いからこたつに入って、又は暖房の効いた部屋で過ごす。
これでは筋肉も衰えますし、体の機能そのものも衰えます。

早寝、早起きをして 3食バランスよく食べて 体を動かして 太陽に当たって 人とのコミュニケーションを図る
寒すぎず 暑すぎず
体には急に大きな変化を与えない
これが元気で過ごす秘訣です。

自分自身への気遣いと努力なしの健康はありえません!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。