FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に来て10年で、20キロも太ったよ!!

先日中国から日本に来て10年という方の栄養指導をしました。
治療対象は肥満 脂質異常症 脂肪肝です。

彼女は日本に来て10年。
その間に子供1人出産。
なんと体重は20キロ増 !!
肝機能も少し悪くなっています。

中国ではとても元気だったのに今は体の調子が悪くなったように思う
昔は10キロぐらいのものは簡単に持てたのにそれもできなくなったとのこと。

<向こうでいた時と日本に来てからは何が変わりましたか?>

”肉をたくさん食べるようになった”
”野菜を食べなくなった。中国では朝、昼、晩、必ず野菜を食べていた”
”油ものが増えた”
”お菓子の量が増えた”
”中国では食べ物は殆ど家で料理して作っていたのに日本では買うことが増えた”
”夕ご飯の後は何も食べなかった”
”動かなくなった”
と言います。

自分が小さい時お母さんが
”甘いものは虫歯になるし体にも良くないと言っていたので、
今子供にもおやつは殆ど食べさせていない。
でも、幼稚園のみんなで集まった時はどの子もおやつを持ってくるから、
お付き合いで仕方なく小さいチョコレート3個と飲み物だけは与える。
息子はそんな日の夜はお菓子がもっとほしいと言うが
夜に食べると虫歯にもなるし、病気になると教えると
分かった食べないと言って寝る”  とのこと。

彼女は中国でもかなり田舎らしくまだ昔の生活スタイルが残っている地域出身だという事ですが、
管理栄養士である私は
同じアジア人として忘れかけている食生活のスタイルが未だに変わることなく受け継がれ健康を保っていることに驚きと感動の連続でした。

私がいろんな場所に出かけて病気予防のためのお話しをせていただくことの基本は
私たち日本人は
<なるべく昔の生活に戻ること!>

・生活時間帯がずれてきたこと
・動かなくなったこと
・地産地消
 地元食から離れたことが健康をを脅かしている事を力説します。

ですから中国の方への指導は
野菜中心で
蛋白源は何か少しは毎食食べなければいけないが食べ過ぎない、
ご飯は彼女の場合は1回量が130~150gぐらいで進めてみてくださいと話しました。

さらに簡単な野菜料理の作り方を話そうとすると
”私は人参でもなんでも生で食べるのが好き、どの野菜も甘くておいしい”と言います。

とにかく野菜は好きなだけ食べていいです。
生でも 煮ても 焼いても 好きな形で食べてください。
と言っておきました。

さらに
1日分はそれで十分ですが、
甘い物や果物が食べたければ
3時頃のおやつの時間に少しだけ、よく味わって食べてください。

体は正直です。
食べたように 動いたように
そして気持ちに沿って反応します。
と話すと彼女は
”昔の生活やね。
今日の昼からやってみます。”
と笑顔で帰っていきました。

これが日本の人への指導であったら

”でも、ご飯の後ちょっとだけ甘いものが食べたくなります。
 少しぐらいならいいですか?”

”チョコレートの無い生活は考えられません。”

”お風呂上りのアイスクリームが楽しみだったのに”
                               等々
簡単でしかも、美味しい生活を知ってしまった人には受け入れてもらうのが一苦労です。

現代に生きる私たちの楽しみをすべてなくしたいとは思いませんが、

<普段は体が喜ぶ昔の食生活を
 そして、時々の楽しみとして好きなものを美味しくいただく>

このようにメリハリのある生活に戻っていただくには?、を日々考えて仕事をしています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、今回の中国の方のお話、


ビックリしました。 日々のことって大事ですね!
プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。