FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の合う仲間との旅

4日から気の合う仲間5人で徳島へ旅してきました。
皆さんとは同じ職業で数十年に渡り一緒に活動している仲間です。
其々の仕事をしながら、
自由な時間を見つけては国内外への旅を続けています。

いつものように、私は自宅から駅までは、
一緒に旅をした友のご主人に送迎していただきました。

大阪からバスで四国に到着した時点からの2日間は、
四国にも住居を持っておられるの友の車での移動でした。

天候にも恵まれ、
練りに練った彼女のスケジュール表に沿っての感動的な旅を終え昨夜帰宅しました。

初日は旅を企画してくれた彼女の、
立派な庭のある素敵なお家に一泊させていただきました。
もちろん、料理好きな彼女の美味しいご馳走をお腹一杯いただきました。

翌日は知る人ぞ知る
祖谷渓谷の山頂近くにあり、アメリカ人で東洋文化研究者のアレックス・カーがデザインした
”かやぶき民家”に宿泊しました。
1日一組しか宿泊できず、素敵な空間を自由に使えます。
夕食は
近くのお店からのケータリングをお願いしましたが、地元野菜や名物のお蕎麦がのった豪華なものでした。

山頂にあるため眺めは最高です。
”マチュピチュはこんなのかもね”
朝には雲海も見られ、”竹田城ってこんな感じでは”・・・

大阪の雑踏や時間に追われての日常から逃れ、
秋の訪れがはっきり感じられる空間に身を置いての2日間は心身共にリフレッシュできる極上の時間でした。

長い時間行動を共にしてきた友だけに、訪れる場所、食べ物、会話の内容さえ何の違和感も感じません。
どの場面でも感動し、おしゃべりに興じ 大笑いしての旅は疲れが殆どなしです。
それよりもむしろ体に元気が甦るのを実感できました。

主婦が集まっての話題には必ず夫への不満が話題になります。
「うちもそうなのよ。嫌やね・・・」
「でも、主人にもきっと言い分はあるはずやね・・・」
「もう、ここまできたら一生付き合うしか仕方ないか・・・」

しかし、最後の言葉は
「お互いの主人が元気でいてくれるからこそ、理解があるからこそ、放っておいて(!)このように旅ができているのでは・・・?」
「やっぱり、感謝やね。  大事にしないとあかんね!」

「次は、どこに行きたい?」
「いつまでもこの旅を続けられるように、お互いに健康に気を付けないとあかんね!」

また、今日から頑張ります!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。