FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり太り過ぎは良くありません。

私は週に1回 施設の給食を見学・試食をさせていただいています。
それが何年も続きますと利用者の方の体型の変化が良くわかります。
先日一人の方がかなりスマートになってこられたので、
「スマートになられましたね。どうしてですか?」
とお聞きすると
「お医者さんからちょっと痩せなさい」と言われたからおやつを食べないようにした、とのことでした。
「最初は辛かったけどもう大分慣れました。」と仰っておられました。
「スマートになったら血液検査の結果もよくなったのでは?」
「ハイ、やっぱり違いますね・・・」
他の利用者の方にも
施設以外での食事やおやつを見直したら
体重が減り、更に血液検査が良くなった方がおられます。

最近、体重を減らすことにより、
体内の脂肪細胞からは糖尿病 高血圧 脂質異常症などを改善するための
物質(アディポネクチンといいます)が出てくることが分かりました。
大事なことはまず第一に体重を減らすことです。
そのためには
食事・おやつ、それぞれの内容と食べる時間を見直す。  そして運動をすることです。

”第一は食事を1日3回決まった時間に必要量だけ食べる事。”

「腹八分目に病なし」
全くその通りです。

が、八分目は無理でも
軽くいっぱいに挑戦してみてはいかがですか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。