FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大気汚染

ここ数日我が家からはっきり見える山々が全く見えません。
こんな日に
黄砂やPM2.5情報をパソコンでチェックするとかなり濃度が濃くなっています。
そんな日の我が家の合言葉は
”マスクがいるよ”
”窓は開けない事”です。

が、
外に出てみるとマスクをしている人は殆ど見かけません。
電車に乗っても、
離れた地域に出かけても・・・
もちろん大抵のお家の窓は全開。

その上さらに気になるのが
近所で走り回って遊んでいる小さな子供たち
すぐ近くの高校性の野球の練習姿

成長期の子が
あれだけ動き回って空気を胸いっぱい吸い込んで・・・

黄砂やPM2.5は超微粒子
肺の奥に吸い込んでしまうと出てきません。

それが原因での
肺がんや喘息 心疾患 不整脈
又、目の症状
更には自律神経への影響までもが明らかになりつつあります。

だから今
注意喚起をしなければいけないのでは・・・?
誰が、どの機関がやるべき仕事なんですか?

近年
アスベストの因果関係が明らかになり、補償が取りざたされています。
が、いくら多くの補償金を手にしても
失った人生や 命は取り戻せません。

他にもいろんな前例があるのに
明らかに数年後の健康被害が分かっているのに

もちろん自身の注意が一番ですが、
それに至る促しは
国が、
都道府県が 
市町村が
自治会がやるべきじゃないですか?

元気に走り回る若者を見るにつけ、
汗を流しながら会社に向かう人々を見るにつけ
それらの人たちの将来を憂いでいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
日々の生活で気づいたことを長年生きてきた私の気持ちも添えて皆様に紹介したいとブログを始めました。
さらに子供や孫たちの記憶に残ることも願いながら・・・。 
職業 管理栄養士
家族 夫と二人住まい
   子供・・3男1女
 (全員結婚してくれました)
   孫・・3人
趣味 旅行と音楽に関すること

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。